市ヶ谷・四ツ谷で肩こりや首の痛み、腰痛などでお悩みの方は当院にお任せください。

膵臓の病気のサイン?一般症状からわかること

こんにちは。

 

東京・市ヶ谷にあります「慢性膵炎専門の鍼灸治療・かごしま鍼灸院」の伊藤です。

 

みなさんご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、膵臓の病気は症状がわかりずらいと言われています。沈黙の臓器です。

 

慢性膵炎とは

 

「この症状があれば、確実に膵臓の病気だ」と決められる特徴的な症状もありません。

 

しかし、一般にわかる症状で、注意すべき症状はあるのか?

 

それは食後、または油物を食べた、お酒を飲んだ後に

 

1みぞおちの辺り、上腹部に痛みが出る

 

2左の背中(肩甲骨周り)に痛みが出る

 

3油物を摂った後、便が緩くなる

 

こういった症状が続きお心当たりある方は、消化器内科の専門の病院でまずは診察して頂きたいとおもいます。

 

よろしくお願いします。

 

 

一覧